pixiv will revise its privacy policy on May 16, 2018. The contents become clearer and correspond to the new European privacy protection law.

Details

It's just a few simple steps!

Register for a FREE pixiv account!

Enhance your pixiv experience!

Welcome to pixiv

"WJセンターカラー模写 [2018年44号その1]", is tagged with 「アクタージュ」「アクタージュact-age」 and others.

週末部活の大会なので2号連続第2弾の方は遅れると思います(描くのは内定)。背景塗...

rack

WJセンターカラー模写 [2018年44号その1]

rack

10/5/2018 21:13
週末部活の大会なので2号連続第2弾の方は遅れると思います(描くのは内定)。背景塗ったら失敗したので可能な限り消しました。若干汚い。七生さんの左肩を中心に十中八九描き直すことになりますが、単行本刊行予定的にたぶん年明けです。以下35話思ったこと中2ぐらいに初めて銀河鉄道の夜を読んで思ったこと、ほぼ...Keep reading
週末部活の大会なので2号連続第2弾の方は遅れると思います(描くのは内定)。
背景塗ったら失敗したので可能な限り消しました。若干汚い。
七生さんの左肩を中心に十中八九描き直すことになりますが、単行本刊行予定的にたぶん年明けです。

以下35話思ったこと
中2ぐらいに初めて銀河鉄道の夜を読んで思ったこと、ほぼそのまんま触れられてました。
自己献身、自己犠牲といえば聞こえはいいけど、実際は他人の評価を使って自己を正当化しているのではないかと。でも考えてみたら、人生の評価なんてものは基本他者依存ですし、むしろそれで価値を見出せている人ほど、自らの死を受け入れるのにさほど時間はかからないんじゃないかとも思ったり。
的なことを一つSSにしてみようかとも考えたんですが絶対暗いしそもそもオチ思いつかなかったので止めました。

話変わりますが、物語の展開的には、カムパネルラの死としての巌さんの死は、最終的に阿良也に食われることになります。そもそも彼がジョバンニだろうがカムパネルラだろうが、死を食べることになるのは変わりません(直接か間接かの違いだけ)。夜凪を巻き込んでまで後者を選んだのは、彼女の成長を見込んでだけのことだったのかどうか・・・。
Close
Potentially sensitive contents will not be featured in the list.