pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「[ケース2]無意識にねこいしちゃん」 は 「こいし」「無意識」 等のタグがつけられた作品です。

魔理沙に貰ったリングを装着して猫化してしまったこいしちゃん(前書き終わり) 「お...

謎っち@白猫

[ケース2]無意識にねこいしちゃん

謎っち@白猫

2010年2月10日 01:16
魔理沙に貰ったリングを装着して猫化してしまったこいしちゃん(前書き終わり) 「お姉ちゃん、ただいま」と声を掛けた そしてその声にきずきさとりが返答する 「お帰りこいし・・・ってちょっと待てい」と珍しい声をあげるさとりに 「どうしたの?」と聞くこいし 「いや、あなた・・・ネコミミ生えてるわよ」と答...続きを見る
魔理沙に貰ったリングを装着して猫化してしまったこいしちゃん(前書き終わり) 「お姉ちゃん、ただいま」と声を掛けた そしてその声にきずきさとりが返答する 「お帰りこいし・・・ってちょっと待てい」と珍しい声をあげるさとりに 「どうしたの?」と聞くこいし 「いや、あなた・・・ネコミミ生えてるわよ」と答えた そして頭を探るこいしが「・・・えぇぇぇ!?」と声を出す そして「(まさかこのリングのせい!?)」と感ずいたがさとりが 「こいし、可愛すぎよ」と妖気な顔でこちらを見てそして 「折角だからにゃあって言ってみて♪」と言われる 「(は、恥ずかしいよ・・・でも久し振りにお姉ちゃんのお願いだから仕方ないね)」と覚悟を決めたこいしは 「に、にゃあ」と声をあげた 「(きっと今私、顔真っ赤だよ!)」と顔を伏せたのであった・・・・・あれ、デジャヴ!? また小説っぽくしてたら1000文字越えた←くやしい!閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません