フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【金星号】停車駅:Heavenly Sky【停車期間終了】」 は 「【金星号】停車駅」「【金星号】ヘヴンリー・スカイ」 等のタグがつけられた作品です。

銀河鉄道999とか好きなので参加させていただきます。【企画】金星エクスプレス【i...

ブリード

【金星号】停車駅:Heavenly Sky【停車期間終了】

ブリード

2010年3月1日 01:49
銀河鉄道999とか好きなので参加させていただきます。【企画】金星エクスプレス【illust/8954735】【駅名】ヘヴンリー・スカイ【停車期間】一ヶ月【観光案内】一方に青空、一方に星空を見れる大地のない不思議な空間。路線図には確かに載っているが、誰もどのタイミングでどうやってこの空間に入ったか...続きを見る
銀河鉄道999とか好きなので参加させていただきます。【企画】金星エクスプレス【illust/8954735

【駅名】ヘヴンリー・スカイ
【停車期間】一ヶ月
【観光案内】一方に青空、一方に星空を見れる大地のない不思議な空間。
路線図には確かに載っているが、誰もどのタイミングでどうやってこの空間に入ったか、又、どう出たか全く覚えていない。
天地がないため、列車から降りると無重力のような状態になる。ただし慣性は働かない。
その代わり自分が進もうと思った分だけ進む事が出来る。スカートの乗客はご用心。
青空と星空が同時に楽しめるという以外さして面白い事も無く、乗客は大体列車の周囲で空を満喫する事になる。
人によってはつまらないという声も。

更にこの空間は線路を中心に、外へ向かえば向かうほど時間が遅くなっており、あまり離れると1時間の往復のつもりが1日経っていたりする。
このため、外へ行けば行くほど時間は0に近づき、帰る気力が無くなっていくため、一種の自殺の名所としても有名になっている。(ただし戻ろうと思えば戻れる)
ただ、ここで自殺して死んだ人間はまだいない。0に近い時間の空間でまだ生きている。

又、この空間の夜側には若い女性の姿をした魔女が住んでおり。彼女と握手した人間は戻る気力を失い延々と夜空に落ち続けるという伝説もある。

【追記】多分不備等ないはずですが、何かあったらお知らせください。
【追記2】目安を基準に滞在期間変えました。基本的に何もないので短めという設定です。
【追記3 4/2】金星号は駅を出発済みです。こちらの駅を利用した投稿はご遠慮ください。特に指定がなかったと思われますので停車駅タグはそのままにしておきます。問題ありましたら削除お願いします。閉じる
ブリード2010年3月2日 07:06marotte様 コメありがとうございます。ご来訪楽しみに待ってますね^^ マロッテ2010年3月2日 00:43色々とコメントありがとうございます!近々こちらの駅にも立ち寄らせて頂きますね。

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。