ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【PFⅣ】いつでも私の首を狙っておいでなさい」 は 「グランミリオン」「ピクファンアート」 等のタグがつけられた作品です。

「悔しいか海の覇者 私が憎いか けれど私は貴方の能力を高く評価しています 共にこ...

かい

【PFⅣ】いつでも私の首を狙っておいでなさい

かい

2010年3月4日 22:48
「悔しいか海の覇者 私が憎いか けれど私は貴方の能力を高く評価しています 共にこの国を この海を守ってはくれませんか 私のそばに居れば、いつだって私の首を狙えますよ どうです 悪くない話でしょう 私が憎いのならば海賊エミリアン 私と共に戦いなさい」「ってことで俺ぁまだあの賢者様に報酬をもらってな...続きを見る
「悔しいか海の覇者 私が憎いか
 けれど私は貴方の能力を高く評価しています
 共にこの国を この海を守ってはくれませんか
 私のそばに居れば、いつだって私の首を狙えますよ
 どうです 悪くない話でしょう
 私が憎いのならば海賊エミリアン 私と共に戦いなさい」

「ってことで俺ぁまだあの賢者様に報酬をもらってないんでね
 こんなところでもたもたしてるわけにはいかねえんだよ」

----------

海の覇者の名を恣にしていたエミリアン率いる海賊団をミロワージュがあっさりこてんぱんにしちゃって、エミリアンをてなづけたとか滾る!妄想です。
今でもエミリアンはミロワージュに謁見するたびに攻撃しかけてはいなされて、オルドルにつまみ出されていると素敵だと思います。閉じる