pixiv has updated the Privacy Policy as from March 30, 2020.

Details

It's just a few simple steps!

Register for a FREE pixiv account!

Enhance your pixiv experience!

Welcome to pixiv

"月と怪物", is tagged with「ソ連百合」「百合文芸」and others.

告知:本作は全面改稿を経て6月20日発売の百合SFアンソロジー「アステリズムに花...

ナムボク(南木義隆)

月と怪物

ナムボク(南木義隆)

1/27/2019 23:58
告知:本作は全面改稿を経て6月20日発売の百合SFアンソロジー「アステリズムに花束を」(早川書房刊)に収録されています。よろしくお願いいたします。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07T2HV8RT/

 舞台はソビエト連邦。アルコール中毒者の親から家出したエカチュリーナ姉妹は首都でホームレス生活を送るが、同じくホームレスの老人による密告によって当局によって捕縛され、ソビエト連邦が極秘に行っていた宇宙開発のための専用施設で育てられることとなる。姉が生来的に持っていた共感覚を生かそうという考えだったのである。(この実験は実際に行われたいくつかの実験がモチーフになっている)姉はそこでソビエト軍の軍人と恋に落ちる。しかし実験は失敗に終わり、姉は廃人となる。やがて施設内でのクーデターが成功し、姉妹は脱走する。姉は廃人であるのだが。そして隣国にて養子となり姉妹は育つ。姉が恋をしていた軍人は粛清として強引な宇宙開発実験により犠牲になった。やがて姉も廃人のまま寿命でなくなる。妹は姉と義姉になったかもしれない軍人について思いを馳せる老後を送る。しかしながら、その妹もまた首都を狙った無差別テロ事件によって無残な最期を遂げることとなる。