フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「今日も 海辺で バスを待つ【1】 第一話(序文)」 は「眼鏡」「オリ小GA2013上半期」等のタグがつけられた作品です。

■のんびり掲載予定の新連載です。海辺のあまりなにもない田舎町の学校近くのバス停で...

つむぎゆう@懐中天幕

今日も 海辺で バスを待つ【1】 第一話(序文)

つむぎゆう@懐中天幕

2012年8月14日 22:43
■のんびり掲載予定の新連載です。海辺のあまりなにもない田舎町の学校近くのバス停で、女子中学生たちが喋ったり笑ったり凹んだり励ましたりしつつバスを待つお話です。短編連作ですが、えのでん小町 series.php?id=73803 シリーズがその話ごとにキャラが異なるのと違って、メインの少女たちは同一で物語が進んでいきます。

■今回掲載は、第一話の序文のところ。連載形式として、一話を3回くらいに分けてちょことこっとアップロードをしようかと思っているのですが、そのたびひとつのファイルにしてしまうと細かすぎるので、1話分は文章を継ぎ足す形でアップしようと思っております。(なので、次回はこの文章に1話目の2章が足される形になります)。更新の告知は、別のテキストファイルをアップする形で行う予定です。ややこしくてすみません……
の予定だったのですが、いろいろ考えて、やっぱり独立した別ファイルとして掲載することにいたしました。(重ね重ねややこしくてすみません)
10月9日に、続きを掲載しています。よろしくお願いいたします!
「今日も 海辺で バスを待つ 第一話(後編)」 novel/1548096

■次回第二話からは、その話の区切りまで書いたところで投稿させていただきます。

■2013年上半期オリジナル小説アワード! novel/2414412 にエントリーさせていただきました。同タグからいらしてくださったかた、作品的にはまだ連載中なのですが、連作短編で各話ごとにご覧いただけるようになっておりますゆえ、よろしければご覧になってやってくださいまし!
  • 閲覧数1724
  • いいね!44

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。