フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「レインボーライジング ユッカ篇01-06(06)」 は「小説」「オリジナル小説」等のタグがつけられた作品です。

【前回までのあらすじ】ショットマシンガンの弾が切れ、ピンチになりかけたディーク達...

F69上田のぴくしぶ

レインボーライジング ユッカ篇01-06(06)

F69上田のぴくしぶ

2013年9月18日 11:04
【前回までのあらすじ】
ショットマシンガンの弾が切れ、ピンチになりかけたディーク達。そこで彼が出したのは、光を吸収しそれに切断力を付加して飛ばす黒き剣。しかしそれでも自体は都合良く行かない。力が弱まり、またしてもピンチになった彼らだが、ゼイルとユッカがあることを思いだし……
  • 閲覧数235
  • いいね!0

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。