フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「人体縮小装置理論を発表するが実現性を疑われ、自分が実験台となる話」 は「縮小娘」「サイズフェチ」等のタグがつけられた作品です。

ツイッターでとあるお方が呟いていらっしゃったのを見て、書いてみたいなぁ…と思って...

さよ

人体縮小装置理論を発表するが実現性を疑われ、自分が実験台となる話

さよ

2014年4月8日 22:37
ツイッターでとあるお方が呟いていらっしゃったのを見て、書いてみたいなぁ…と思って書いてみました! ちなみにこの主人公の科学者は女性で、呟いたお方のお話では「主役は、髪の毛ぼさぼさの眼鏡っ娘」だそうです。それと、初めて分岐を入れてみました。……このくらい早く他のシリーズも書けたらいいのにね…。本当に…。感想・ご意見などお待ちしてます!★4/17追記 この小説の挿絵を京島こなご様に頂きました!(このSSを書くきっかけになった呟きをされた方です) 1ページ目と3ページ目にあります。ちなみに、「黄緑っぽい髪、赤フレームのメガネ、白衣、ボンキュッボン」は私のイメージですw イメージ通りの博士を描いて頂いてありがとうございました!
  • 閲覧数3976
  • いいね!13

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。