pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「李小狼、京都にゆく!~大隅旅館でアルバイトをする~ 第1話」 は「李小狼」「雨寺輝」等のタグがつけられた作品です。

少年舞妓・千代菊がゆく!×カードキャプターさくらのクロスオーバー小説です。それと...

淀川秋桜

李小狼、京都にゆく!~大隅旅館でアルバイトをする~ 第1話

淀川秋桜

2015年2月1日 22:39
少年舞妓・千代菊がゆく!×カードキャプターさくらのクロスオーバー小説です。それと、かなり、少年舞妓依りです。後、本編の前に、登場人物紹介です。※細かい設定は本文に載せます。後、BLとNLの両方です。それと、7月生まれの3人の男の子の李小狼・千代菊(岡村美希也は小狼とは1日後。後、千代菊の誕生日は偽物なので、載せません。)・宮坂宏章(7月生まれで、2人とは誕生日が近いのは覚えているんですが、日にちを忘れました。)を絡めてみました。

<登場人物紹介>
千代菊・・・少年舞妓・千代菊がゆく!のヒロインである。彼女の正体は男子中学生の岡村美希也。つまり、男の子である。千代菊の正体がバレたら、置屋「吉乃家」が廃業になる恐れが有る様だ。

李小狼・・・京都へ、桜達と供に旅行にやって来たが、はぐれてしまう。日本が好きなイギリス系中国人の高校生の御曹子(舞妓さんから、御曹子ではないと思われている。)。たまに、ヒロイン的な扱いを受ける(女装姿が綺麗。)。諸事情で日本に住んでいる。幼い頃、「吉乃家」の客として、家族連れで来た事が有るが、随分、小さかった事もあり、本人は全く、記憶に無い。彼の正体は魔導師。但し、知っている人は一握りしか、居ない。顕太のせいで、美希也の代わりに、大隅旅館で働かされる羽目に遭う。少し、女の子が苦手(大勢の女の子に囲まれるとテンパる。)。実は女の子と男の子が好き(美人なお兄さんが好きだったという過去を持つ。)。桜に黙って、輝に浮気しているが、知世にはバレている。

大隅顕太・・・大隅旅館の三男であり、美希也の幼馴染み。舞妓の千代菊のファンであり、ファンクラブの会長である。

楡崎慎一郎・・・楡崎グループの30代の若き社長。鮫顔のイケメンで、千代菊の迷惑な客。千代菊にゾッコン。千代菊から見れば、エロ親父。小狼を千代菊が好きだと誤解する。後、千代菊が美希也だと知らない様だ。

大道寺知世・・・カードキャプターさくらのもう1人のヒロイン。大手おもちゃ会社大道寺トーイの1人娘で、お嬢様。千代菊の大ファン。女の子が大好き。小狼から見れば、ただの迷惑な女の子。小狼を京都に置いてきぼりにした張本人。桜の事が好き。

木之本桜・・・カードキャプターさくらのメインヒロインであり、原作の主人公。知世にまんまと騙され、京都から東京に知世と供に、一緒に帰ってしまう。彼女の正体は魔導師。小狼の彼女で、婚約者。

雨寺輝(あまてらあきら)・・・小狼と同い年で、小狼の友人。京都へ仕事に来た序に、再従姉の白峰椿にお使いを頼まれる。この小説を書いている碧茶々の小説のオリキャラである。四葉学院高等部の姫と呼ばれているが、実は男の子である。理由は女の子の様に可愛いので、そう呼ばれている。雨寺神社の息子で、若き神主。当初、従姉の露妃が神社の跡継ぎになる筈だったが、彼女が跡継ぐのを拒否したせいで代わりに、跡継ぎ候補になる。因みに、彼は祖母の夕霧の三女時雨の長男である。
 美希也に見た目が似ている為に、見間違われてしまう。瞳の色は灰色。髪の毛は正面から見て、右側に結っている。因みに、美希也の瞳の色は黒色で、髪の毛は後ろに結っている。椿とは、再従姉以上恋人未満?という付き合いをしている。小狼の事が少し苦手である。実は小狼と同じ経験をしていた。

雨寺露妃・・・輝の歳の離れた従姉。職業はモデル。実家の古い風習にとらわれるのが嫌で、跡を継ぐのを拒否した。因みに、彼女は夕霧の長女露美の長女である。

白峰椿・・・輝の1つ歳の離れた再従姉。四葉学院のマドンナの1人であり、輝の彼女ではあるが、色々、問題が有る様だ。因みに、彼女は夕霧の姉朝露(故人)の長女麻子の次女である。輝が自分と自身の幼馴染みが好きなのを知っている。彼女は雨寺家の血をひいているが、眼の色は灰色ではなく、青色。

雨寺夕霧・・・輝の祖母。お稽古の時は厳しいが、それ以外の時はかなり、輝に対しては甘い様だ。夕霧の姉の朝露とは、二卵性の双子の姉妹である。

  • 閲覧数1204
  • いいね!9

投稿した作品