フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「レインボーライジング ユッカ篇02-10(17)」 は「オリジナル」「小説」等のタグがつけられた作品です。

「私の第2章もここでおしまい、だけど上田に苦情が1つあるわ……前回のラスト、あの...

F69上田のぴくしぶ

レインボーライジング ユッカ篇02-10(17)

F69上田のぴくしぶ

2015年6月14日 19:03
「私の第2章もここでおしまい、だけど上田に苦情が1つあるわ……前回のラスト、あの文はどういうことなの? いくら私の国語の成績が少し悪いからと言って、あんな改行の少ない文を書くわけないわ! 
 ほら見てごらんなさいよ! 昔のテストだけど、それでも改行は多くて読みやすい方だし、朝芽ちゃんのブログに記事をアップした時は……
(ログを目にしたユッカ、10秒近く沈黙)
 ……うっ、これは宿題に挑んでるわけじゃないからこうなるのよ。そもそも何で人様の文章に細かく目くじら立てられなきゃいけないのよ~!」
  • 閲覧数291
  • いいね!3

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。