pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「王と修道士 【Kyrie eleison】 再録」 は「ブロマンス」「歴史」等のタグがつけられた作品です。

「神父」をテーマにした短編集『Kyrie eleison』(wilhelmina...

磯崎愛

王と修道士 【Kyrie eleison】 再録

磯崎愛

2015年9月6日 14:15
「神父」をテーマにした短編集『Kyrie eleison』(wilhelmina様主宰・完売済み)にゲスト参加した作品です。とても楽しい体験をさせていただきました。どうもありがとうございます。
ご本の詳細はこちらをご覧ください。novel/2276253

☆denkinovelのサンプルというものもあります。よろしければ! http://denkinovel.com/stories/126

12世紀フランス、ゴシック建築の創始者といわれる聖ドニ修道院長シュジェールと二代にわたる国王の物語です。同じ修道院で学んだ友人同士の片方が国王となり、もう片方がその菩提寺の長となり、ふたりして力を合わせフランスという国の土台をつくりあげ、国王の息子は父の親友を尊敬し十字軍遠征中には宰相の地位を預ける、という燃えまくりな人間関係が史実通りですので(笑)。いつか12世紀フランスはがっつり描きたいです☆

※参考文献等は拙ブログで。http://florentine.hatenablog.com/entry/2015/09/06/152721
※シュジェール『サン・ドニ修道院長シュジェール―ルイ六世伝、ルイ七世伝、定め書、献堂記、統治記』森洋訳・編、中央公論美術出版、二〇〇二年(ルイ六世臨終の際のせりふ等、改変して使用させていただきました。深く感謝したします)
※はっきりと書いてありませんが性的表現があります。
  • 閲覧数1467
  • いいね!6

投稿した作品