pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「風精の誓約 03・余話」 は「精霊×人間」「創作BL」等のタグがつけられた作品です。

 魔物が跋扈し、異界から遺跡が出現する「人外の里」と呼ばれる荒野。リグナバールは...

inomi

風精の誓約 03・余話

inomi

2016年3月12日 22:19
 魔物が跋扈し、異界から遺跡が出現する「人外の里」と呼ばれる荒野。リグナバールは水精神殿騎士団をやめて遺跡調査隊の護衛をしていた。ある日、使役する精霊を求めて風精の谷を訪れると、人にはありえない力を持った青年が自分を使ってくれと現れた。青年は自らを実体を持ったシルフだというが――

 ここのあらすじ考えるのめんどくさいなぁと先送りにしていて、気付いたら何ヶ月も経ってびっくりしているところです。なので、使い回すことにしました。水精ほど長い話ではないですし。
  • 閲覧数277
  • いいね!3

投稿した作品