フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「連連と」 は「塔矢行洋」「ヒカルの碁」等のタグがつけられた作品です。

ヒカルの碁の塔矢行洋先生と、その友人として出ている韓国棋院の徐彰元先生のお話を捏...

ねりの

連連と

ねりの

2017年1月2日 21:32
ヒカルの碁の塔矢行洋先生と、その友人として出ている韓国棋院の徐彰元先生のお話を捏造しました。ちょっと長いです。徐先生は子どもの頃日本で碁の勉強をしていたのではないか?という妄想から書きました。2年前くらいに書いて一度サイトにうpしたものですが、こちらにも上げておきます。友人からの指摘があった箇所を一部修正しましたが、ほぼ同じものです。
  • 閲覧数1310
  • いいね!30

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。