pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ぼくら輝ける未来」 は「刀剣乱腐」「日本号」等のタグがつけられた作品です。

22xx年を人間として生きる東西槍の話を文章にしてみたもので、小説とは決して言え...

serico

ぼくら輝ける未来

serico

2017年4月20日 23:16
22xx年を人間として生きる東西槍の話を文章にしてみたもので、小説とは決して言えず、駄文ではありますがアップしてみます。
※体は子供。中身は多分大人。
※創作審神者が出ます。
※SF設定がふんわり。

審神者の設定は友人に送ってもらった小説の、松平直富の養子の政子さんが、審神者だったのを借りています。(後の世代の政子さんということで)ものすごくふわっとしてる。
http://www.salyut.net/のBLOG(http://www.salyut.net/3.0/blog/?p=77
また、作中で刀剣博物館の名前が出ますが、実在するものとは違い、架空の博物館の通称ということでお願いします。

----

読まなくて大丈夫な設定。
推しかぷを現世で幸せにするため体を用意したいということで、審神者の裏稼業は、人工卵子&人工精子を用い人工的に人間をつくっては、第二の人生を送りたい富裕層に販売している、というかなりふんわりした設定をくっつけています。なんとなく遺伝子をどうこうして近い姿をつくるみたいなイメージ。なので全く同じ姿ではないという感じなんですが絵に起こした時楽しくないのでそこのところ自分でも無視してます…。政子さんなのはうち本丸の御手杵さんが頼みごとしやすいキャラにしたかったからでした。

前提情報がなさすぎてあれなんですが、この本丸の御手杵と日本号はお付き合いしてますが、さっさと押し倒したのは御手杵のほうで、でも基本的には日杵という二人です。最終的には日杵日です。色々距離感がわかりづらくて申し訳ない限り。本丸でのふたりとかは、普段は絵の方で投稿してます。
  • 閲覧数1243
  • いいね!44

投稿した作品