ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「第二章:覚えてね! おま〇こエルフよ♡ :お弁当と迷子」 は「妹」「ハーレム」等のタグがつけられた作品です。

「しょうがないから、兄貴のおち〇ぽヌキヌキしてあげるわよ!」「私たちは、いつでも...

お互いがお互いのために

第二章:覚えてね! おま〇こエルフよ♡ :お弁当と迷子

お互いがお互いのために

2017年4月25日 21:51
「しょうがないから、兄貴のおち〇ぽヌキヌキしてあげるわよ!」
「私たちは、いつでも一つだよ♡」
~エルフと人で愛情を確かめ合う、かなりエッチな日常譚!~

 会社勤めでボロボロな兄貴の所に、私たち、瑞々しい森エルフの三姉妹がわざわざ来てやったわ。い、いちおう兄貴の事は嫌いじゃないし? 身の回りのお世話はもちろん、兄貴を養ってあげたり、せっ性欲処理も……仕方ないから、やってあげるわよ! 私たちで、好きなだけおち〇ぽヌキヌキしなさい!

 ※ サブタイトルに☆がついてる所に、18禁な内容が含まれているわ。
 
 ※ 射精のしすぎは、あんたの体に毒よ? もし疲れてるならお〇んぽコキなんかしないで、PCだか携帯だかの電源切って、今すぐ寝なさい! いいわね!?

登場人物
・マリア=エフィルスーレ(181・68・20・H)
「あら~、お〇んぽミルクい~っぱい、よくドピュドピュできたね♡ えらいね♡ すごいね♡」
 :母性あふれる私の姉さん、つまり長女よ。豊満な体、おっとりしたしゃべり方が特徴ね。兄貴の事を全肯定し、いつも優しく包み込んであげているの。

・ソフィ=エフィルスーレ(172・60・17・F)
「べ、別にっ……兄貴のお〇んぽでなんか、全然感じてないんだからね!」
 :三姉妹でいちばん麗しい次女、つまり私の事ね。「高圧的」「気位が高い」ってよく言われるけど、別にそんな事ないでしょ!? ホントは兄貴が大好きだから、すぐパンツびしょびしょになっちゃう「ツンヌレ」なんだけど……って、これは嘘よ! 嘘だから!

・アーシャ=エフィルスーレ(142・39・12・B)
「ちょこぺろっ♪ お兄ちゃんになら、なんでもしてあげちゃうよ♡」
 :見た目小学生くらいの、まだ小さい三女よ。天真爛漫な性格だけど、じつは一番快楽にどん欲な子なの。兄貴のおち〇ぽ見るたびに、舌なめずりしてるわ。

・主人公 
 私の兄貴、つまりあんたのことよ! 運悪く、ブラック企業に就職してしまったみたいね。元は活発だったのに、今は人生に疲れ切っているわ……。

 ※ この作品はノクターンノベルズ、ハーメルン、pixiv、無料で読める大人向けケータイ官能小説に掲載しているわ。不定期更新よ!
 え? この作品を投稿した目的が知りたいの? だったら、作者プロフィールのページをチェックしておきなさい。いいわね?
  • 閲覧数532
  • いいね!4