フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ダストボックス【山形小説家・ライター講座参考作品】」 は「文学」「山形小説家・ライター講座」等のタグがつけられた作品です。

2017年3月26日開催 山形小説家・ライター講座(講師:吉村龍一)https:...

山形小説家・ライター講座

ダストボックス【山形小説家・ライター講座参考作品】

山形小説家・ライター講座

2017年5月17日 16:11
2017年3月26日開催 山形小説家・ライター講座(講師:吉村龍一)
https://bungei.pixiv.net/archives/748

参考作品

タイトル:ダストボックス
著者:佐藤初枝
あらすじ:
「私」は、おしゃれな「ごみ箱」を取りに、同棲していた元カレ「敦士」のアパートを訪れた。敦士の素っ気ない態度で新しい女がこれから来ると感じた私は、部屋の中へ押し入る。部屋の雰囲気が、自分が住んでいた時と変わっていることにショックを受け、思わず元カレを刺し殺してしまう。
 敦士殺害のアリバイ工作を考えていると、インターフォンが鳴った。急いでベランダに隠れて、中の様子を覗っていると、若い女が入ってきた。どうやら、敦士の新しい女のようだった。彼女は元カレの死体を見つけると、スマホで痩せた男を呼び出し、元カレと金目のものを運び出して去っていった。その行動を見て、二人は泥棒だと私は考えた。
二人がアパートを去ると、敦士がどこに連れていかれるか案じ、探す手掛かりになりそうな「時計」を机に置いた。
私は「ごみ箱」の入った紙袋をもってアパートを出た。寒い夜の街を歩いて、居候している友達のアパートへ向った。

【山形小説家・ライター講座とは】
http://bungei.pixiv.net/yamagatakouza
第一線で活躍中の作家や評論家の方を講師としてお招きし、受講生が提出する短編作品(毎回3~5本)をテキストにして、講評ならびにトークショーを行う講座です。
  • 閲覧数172
  • いいね!4

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。