フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「【短編読切】彼がロボットになろうとした理由【SF】」 は「20001~30000字」「シリアス」等のタグがつけられた作品です。

『兄さん、僕は今日から、電子レンジになるよ』 ある日、突然、なんの前触れもなく。...

かざみまか

【短編読切】彼がロボットになろうとした理由【SF】

かざみまか

2010年10月28日 23:00
『兄さん、僕は今日から、電子レンジになるよ』 ある日、突然、なんの前触れもなく。この世で唯一血を分けた肉親からそう言われたら、あんたはどうする?──

人間になりたがるロボットの話はいっぱいあるので、ロボットになりたがる人間の話もあっても良いんじゃないかなあと思って書きました。
ちょっとウザい地の文はティプトリーの「接続された女」の影響全開。あと電撃hp短編二次落ちです。
あとがき(?)→http://makazami.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
  • 閲覧数1242
  • いいね!15

投稿した作品

 

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。