pixivへようこそ

pixiv(ピクシブ)は、イラスト・漫画・小説の投稿や閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。少しでも気になったり、面白そうと思ったら、まずはユーザー登録をしてみてください。 登録、利用は無料です。モバイルからでもアクセスできます。

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

こちらもどうぞ

  • Pawoo
  • ピクシブ文芸
  • sensei
  • pixiv FACTORY BOOKS
  • pixiv FACTORY
  • BOOTH
  • BOOTH
  • 松井恵理子・内村史子のMY LOVE STREET-まイラぶストりーと powered by pixiv
  • 中途・新卒エントリー募集

農業人のコミュニティ

公開グループ
農業についてのグループ
プロ向けのが無かったので作成
農業従事者と消費者、農業人や農業に興味の有る人、園芸好き等の交流の場

☆以下当グループ利用規約★
具体的には、
他メンバーに対する挑発・煽り・中傷等のグループ内の空気を悪くする発言・行等、為管理人が不適切と判断したものは削除する
※参加者に未成年も受け入れるので、健全な会話を求む。
※管理人は日本語以外解らないので、日本語以外は全て荒らしとみなす(但しカナ言葉は可)
以上 利用規約
※違反行為が目立つメンバーは問答無用で除名処分
利用規約の読めない・理解出来てないと判断した者、グループ以外でも違反行為に及んでいる者も同様、判明した場合、参加も認めない

管理人運営他サイト・グループ等
http://sizennnouenn.jimdo.com/
http://www.pixiv.net/jump.php?http%3A%2F%2Fsexpress.blog60.fc2.com%2F
http://www.pixiv.net/jump.php?http%3A%2F%2Fsuro-raihu.doorblog.jp%2F
http://shortexpress.bbs.fc2.com/

管理人user/4736953
続きを見る ▾
閉じる ▴
  • ピクシブ内の作品より。
    illust/26445610
    テーマは恐らく創薬と葛藤。
    創薬の為に多くの命を犠牲にした事を葛藤する話だが、農業やってる者からすればその程度の犠牲である。
    農業は、毎日が殺戮の日々。。。
    毎日除草をして草を殺し、毎日害虫を見付けては殺し、土に居る無数の小さな生き物も殺し続ける。。。
    目当ての作物以外の生き物全てを殺し続けるのが農業と言う仕事なのだ・・・
    そうして出来た作物も結局は食料として殺される運命にある。
    殺されると解っている生き物を育て、それ以外の邪魔な生き物全てを殺すのが農業の仕事なのだ・・・
    殺した生き物の数比べなら、一次産業に勝る仕事は他には無いだろう・・・
    続きを見る ▾
    私が今の農園のスタイルを採ったのは、労力と費用の削減の為も有るが、こんな殺戮の日々を送りたく無いからだ。
    出来るだけ多くの命を尊重し可能な限り共存したいと考えた。
    だが、今の農業界はそれを認めようとはしなかった・・・
    続きを見る ▾
      • 又今年も出た。。。
        https://news.infoseek.co.jp/article/thepage_20170519-00000014-wordleaf/
        毎年春の風物詩と化している。
        続きを見る ▾
        • 今日のつぶやき。
          今日のアニメ、ドラゴンボール超で、農作業(仕事)で修行というシーンが有った。
          確かに過去に再放送で見たアニメで修行の一環で農作業を手伝うってのが有ったが、本当に鍛えられるのかと個人的には思うのだ・・・
          体の弱い人がリハビリで農作業をするってのも聞くし。
          研修先の専門学校でも職員に、農業実習は退屈な日々の繰り返しで修行だと言われたが。。。
          まあ、あの学校自体が元々軍隊学校系から始まったらしいので、修行を重視するのは解からんでも無いが、私は学校はあくまでも学ぶ場所であって修行の場では無いと考えている。
          元々私は園芸を20年続けていて、基本的な農作業と知識は全て独学で身に付けてしまったので、今更基礎学習や実習なんぞやっても何の勉強にも成らないのだ・・・
          それでなくてもただでさえ体が弱いので、出来る事も限られてしまう・・・
          だから圧倒的な量の知識と技で勝負する事にした。
          だからこそこの歳で学校に通って新しい知識を身に付けたかったのに、それを否定的に見られているのでは意味が無い。
          本来二年間の予定だった研修を一年で打ち切って、地元の大学校に移って学び直す事にしたのは、考え方の食い違いが出てしまったからしゃぁ無いわなぁ。。。
          続きを見る ▾
          以前のコメントを見る
          今日のつぶやき。
          自分の園芸マニアとしての知識は、日本農業技術検定では2級止まりだった様だ。。。
          続きを見る ▾
            今日のつぶやき。
            やはりこの業界は全体的に古い慣習が蔓延している様だ・・・
            この業界に正攻法で入って定着出来るのは飼い慣らされた人か体力自慢だけらしい。。。
            健常者と同じ能力の無い者は研修の段階で篩い落とされる仕組みに成っている様だ・・・
            更に〇畜と脳筋以外の者は雇用先の生存競争で引き摺り下ろされる。
            こんな事やってるから何時迄経っても後継者が育たないのだろう。
            研修先も給付金を出す国の機関も、脱落者が出ればそれはそのまま損害に成る筈なのに改善しようとする気が無いらしい。
            尤も脱落者は給付金の返還対象なので痛くも痒くも無いのだろうが、特に私の様に障害の発覚で給付金返還の免除対象と成り、事実上「カリパク」した様な者が増えればそれだけ損害も膨れ上がる筈なのに、本当に参入者を増やしたいと思っているのだろうか?・・・
            無論中には良心的な人達も居るが、完全に埋もれていてまず見付けられないだろう。。。
            一年半の研修で私の様な者は正攻法では就農出来ない事が解ったというだけでも無駄には成らなかっただろう。
            幸いにも私には農家の孫であるというこれ以上に無い有利な条件が有る。
            それを阻んでいるのは、親戚同士の揉め事を避けようとしている親のみ。
            就農希望者にとって有利な仕組みが多数有り、ソレを使えば例え身内でも阻む事は出来ないそうだ。
            もうそれに賭けるしか無いね。。。
            続きを見る ▾
              • 明日の千葉農業大学校学園祭にて、我が農園の小松菜が出品・展示される予定。
                続きを見る ▾
                完売。
                続きを見る ▾
                  • 【お知らせ】
                    管理人より連絡事項等。
                    原則管理人専用なので返信不要。
                    続きを見る ▾
                    今年より当グループの活動を開始します。
                    続きを見る ▾
                      • グループ誕生

                        2014年7月14日 19:08