pixivは2021年5月31日付けでプライバシーポリシーを改定しました。

詳細

pixivへようこそ

pixiv(ピクシブ)は、イラスト・漫画・小説の投稿や閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。少しでも気になったり、面白そうと思ったら、まずはユーザー登録をしてみてください。 登録、利用は無料です。モバイルからでもアクセスできます。

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

小説シリーズ設定資料に「単語変換」機能を試験導入しました


pixiv事務局です。

モバイルおよびデスクトップ版のpixivに、小説の「単語変換」機能を試験導入しました。作品中の登場人物名、地名、セリフの一部などの単語の変換を許可することで、読者に作品の自由な読み方を提供できます。

試験期間中は利用状況を調査し、提供の継続や改修等を検討してまいります。

【単語変換とは】
「設定資料」機能で登録した単語について、作品中の同一単語を別のテキストに一括変換することを許可できる機能です。単語変換は、1シリーズに10単語まで設定可能です。

他のユーザーが作成したシリーズに対して、単語変換を許可することはできません。
単語変換の利用には、pixivへのログインが必要です。


【単語変換の使い方】
■単語変換の設定方法
小説シリーズ詳細ページの設定資料タブから単語の作成・編集を行う際に、単語変換の許可を選択できます。


設定方法の詳細はヘルプをご確認ください。

■単語変換が設定された作品の閲覧方法
単語変換が設定されている場合のみ、作品詳細ページに「単語を変換」ボタンが表示されます。閲覧する側のユーザーが単語ごとに変換するテキストを設定することで、作品中に含まれる同一単語を一括で変換して読むことができます。




閲覧方法の詳細はヘルプをご確認ください。


【試験期間について】
2020年4月27日16:00までを試験期間とさせていただきます。
試験期間終了後は本機能の提供を停止する場合がございます。


2020年4月16日
小説シリーズ設定資料に「単語変換」機能を正式リリースしました

【アンケートへのご協力のお願い】
単語変換機能に関するご意見をこちらのフォームより募集しております。
今後の開発の参考とさせていただきますので、ぜひご意見をお寄せください。


▼小説に関するお知らせ
小説シリーズに設定資料が作成できるようになりました
小説投稿時にTwitterへ作品URLをツイートする機能をリリースしました
モバイル版・デスクトップ版pixivで小説のジャンルページをリリースしました
小説シリーズにジャンルが設定できるようになりました
小説作品の挿絵の制限緩和と挿絵掲載時のデザインを変更しました
デスクトップ版pixivで小説作品の文字数検索ができるようになりました
pixiv公式iOS/Androidアプリにて小説投稿機能と下書き機能をリリースしました
オリジナル小説のランキングと絞り込み検索をリリースしました


機能のご利用、ご意見をお待ちしております。
今後ともpixivならびにpixiv小説を、何卒よろしくお願いします。
困ったときには